トップページ       |目次進む戻る


【繰越欠損金】


〔1〕 制度の概要

●中小法人では、青色申告法人の欠損金及び災害損失金は

平成20年4月1日以後に終了した事業年度の欠損金

  9年間

平成30年4月1日以後に開始した事業年度の欠損金

 10年間

の繰越控除が認められます。例えば当期が欠損の場合、当期欠損金額を次年度に繰越して、次年度の所得金額から差し引きます。次年度も欠損の場合或いは次年度の(所得金額−繰越欠損金額)がマイナスの場合は、次次年度に … 順次繰越して行きます。

●大法人については、繰越欠損金を当期の所得金額から控除できる額に制限があります。

   ◆ 平成29年4月1日以後に開始した事業年度 … 55%

 ◆ 平成30年4月1日以後に開始した事業年度 … 50%

●当期が欠損の場合、または繰越欠損金を有する法人で当期の所得金額から繰越欠損金を控除する場合に、その明細を別表7(1) に記載します。

 

別表7(1)

別表4

別表1
当期が欠損の場合 繰越額を記載する  − 繰越額を記載する

繰越欠損金を控除する場合

 

控除額を計算する

 

当期所得金額から控除する

 

控除額を記載する

なおも繰越額があればこれも記載する

〔2〕 別表7(1)の作成

当期が欠損の場合

以下の例では3期連続の青色欠損です (K社ではありません)。  

災害損失金の場合は、この表の中段に明細を記載します。「災害の種類」 ⇒ 震災、風水害、火災等の別を(呼称のある場合は呼称を)記載します。

 控 除 前 所 得 金 額

(別表四「39の@」−別表七(ニ)「9」又は「21)

 

 所 得 金 額 控 除 限 度 額

(左の額の50、55% 又 は100% )

 

事       業      年       度

区     分

控除未済欠損金

当期控除額

翌期繰越額

                            :

 

 

 

                            :

 

 

 

 

                             :

 

 

 

 

                            :

 

 

 

 

                            :

 

 

 

 

                            :

 

 

 

 

                            :

 

 

 

 

                            :

 

 

 

 

 (前前期)

 青  色  欠  損  金

12,059,012

 

12,059,012

 (前   期) 

 青  色  欠  損  金

4,251,080

 

4,251,080

16,310,092

 

16,310,092

欠    損    金    額

5,215,215

  欠損金の繰戻し額   

同上のうち

 災  害  損  失  金

 

 

 

 青  色  欠  損  金

5,215,215

 

5,215,215

合               計

21,525,307

災 害 に よ り 生 じ た 損 失 の 額 の 計 算

 災   害   の   種   類

 

災害のやんだ日

平  ・   ・

 災 害 を 受 け た 資 産 の 別

棚 卸 資 産

固 定 資 産

 

 当   期   欠   損   金   額

 

災害により生じた損失の額

資産の滅失により生じた損失の額

 

 

 

被害資産の現状回復費用の額

 

 

 

被害拡大・発生防止のための費用の額

 

 

 

         計

 

 

 

保 険 金 又 は 損 害 賠 償 金 等 の 額

 

 

 

差 引 災 害 に よ り 生 じ た 損 失 の 額

 

 

 

                            :      

繰 越 控 除 の 対 象 と な る 損 失 の 額

計算結果を上へ転記

繰越欠損金の合計額   21,525,307 円は別表1の「翌期へ繰越す欠損金又は災害損失金」の欄にも記載します。

●繰越欠損金を控除する場合

以下の例では前3期の繰越欠損金を、当期の所得金額から控除しています。

 控 除 前 所 得 金 額

(別表四「39の@」−別表七(ニ)「9」又は「21」)

27,537,830   

 所 得 金 額 控 除 限 度 額

( 左の額の50、55% 又 は100% )

27,537,830   

事       業      年       度

区     分

控除未済欠損金

当期控除額

翌期繰越額

                           :

 

 

 

                           :

 

 

 

 

                           :

 

 

 

 

                           :

 

 

 

 

                           :

 

 

 

 

                           :

 

 

 

 

                           :

 

 

 

 

(3  期  前)

 青  色  欠  損  金

12,059,012

12,059,012

 

 (前 前 期)

 青  色  欠  損  金

4,251,080 4,251,080  

 (前      期) 

 青  色  欠  損  金

5,215,215

 5,215,215

 

21,525,307

21,525,307

 

欠    損    金    額

 

    欠損金の繰戻し額     

同上のうち

 災  害  損  失  金

 

 

 

 青  色  欠  損  金

 

 

 

合               計

 

〔3〕 繰越欠損金を控除する場合の申告調整 

計算結果を別表4に転記します。なお、別表1の「欠損金又は災害損失金の当期控除額」欄にも同額を記載します。

〔 別表4 〕

区         分

総    額

留    保

社 外 流 出

当期利益又は当期欠損の額

                              配 当 11
その他 11
加算 11

1

1 1

1

1

減算

11 1 11 1  1 1
    仮          計 27,537,830     11

1                      :

1 11 1 1
                      :        
欠損金又は災害損失金の当期控除額 △  21,525,307   △  21,525,307
                        :        
所得金額又は欠損金額

6,012,523

1   1    1  11

 


トップページ       |目次進む戻る