◆ ソフト一覧


【法人税主任se(29年度版)のご案内】

 

対応法人

普通法人(中小法人)及び一般社団法人、一般財団法人 

● 非分割の12ケ月法人に限ります ( このソフトは「連結納税」には対応していません ) 。

対応法人数

1社 … データの外部保存により、複数対応可

 

対応別表等

 

 

法人税20別表

及び

適用額明細書

1(1)及び「次葉」、2、4…簡易様式、5(1)、5(2)、6(1)、7(1)、8(1)、11(1)、11(1の2)、11(2)、14(2)、15、16(1)、16(2)、16(6)…繰延資産、16(7)…少額資産の即時償却、16(8)…一括償却資産

●別表16(1)・別表16(2)は償却率を自動的に読み込みます。また、既存資産と新規資産の過不足通算が可能です。

地方税5表

道府県民税(都民税)

6号様式(外形標準課税には対応していません)、同別表4の3、同別表9、同別表14

2017/08/25更新版以降、第6号様式はH29年改正様式です

市町村民税

20号様式

・ 金額は11桁(100億円の位)まで処理できます(▲の金額は10桁(10億円の位)まで)

・ 一部の別表(画面)では、「連結納税」に関連する部分は省略されています

印   刷

普通紙への個別印刷&連続印刷ができます (別表1(1)のOCR印刷可 )。 

データ繰越 会社情報は、前年度版の内容をコピ−することができます。
データ処理 任意のフォルダへのバックアップ&復元ができます 。

基本ソフト&

ハードウエアー

基本ソフト(OS)

 Windows XP、Vista、

7、8、10

タッチパネルには対応していません。従来通り キーボードとマウス による操作になります。

 ⇒ Windows Vista 以降のOSをお使いの場合

Windows XP で使用する場合は  .NET Framework 2.0 以上が必要です

CPU & メモリ

(RAM)

 OSの動作基準以上を満たすもの 

ディスプレイ解像度

 

1024×768 以上 ( 縦方向の解像度が 768ピクセル の場合、タスクバーのアイコンは「標準又は小」にしてください

フォントサイズはいずれも標準サイズ(又は小)でご使用ください。

プリンター

上下左右の物理マージンが7o以内であれば、プリンターの機種は問いません

 

■ 「法人税主任」には準備計算機能が附属しています。

利益金処分計算書 ⇒ 関連する金額を別表4・別表5(1)に転記します。

■ 試用期間中は次の制限がありますが、試用期間の制限はありません。

 ●

起動時に、試用期間であることを示す画面が表示されます。

地方税の作成ができません。従って、別表5(1)・別表5(2)は未完成のままになります。

法人税申告書(別表)には 「見本」 と印字されます。

■ 「法人税主任」の操作方法

「法人税主任」の画面から、ガイドブックが起動します。操作方法については、このガイドブックをお読みください。

ダウンロード及びお申し込みはこちらから


◆ ソフト一覧